オペレーティングリース事業

船舶オペレーティングリース

当社SPC(特別目的会社)が、匿名組合契約による投資家からの出資金と金融機関からの借入金により調達した資金で、大型償却資産(船舶)を購入し、賃借人(海運会社)にオペレーティングリース形式で賃貸する事業です。リース満了時には、リース物件を賃借人が購入するか市場で売却する等により、キャピタルゲインの獲得を目指します。企業防衛プランとして幅広く中小企業の方々に活用されています。

チームメンバー


スターリング証券株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第247
第一種金融商品取引業、第二種金融商品取引業、投資助言・代理業
加入協会:日本投資者保護基金、日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

  • ご出資に際し、投資家の皆さまから直接当社へお支払いいただく手数料はございませんが、出資金合計のうち当該案件の組成に関する手数料その他経費に支出されます。個々の案件によりその金額は異なるため、手数料・報酬等の種類ごとの金額、もしくは、その上限額、またはこれらの計算方法について、ここに記載することはできません。ご出資に必要となる手数料・報酬等につきましては、当社が交付する契約締結前交付書面等に記載されておりますので、当該書面を十分にご確認ください。
  • ご出資には賃借人又は弊社の経営破綻により配当が予定通り行われなかったり出資元本がき損したりするなど各種のリスクがございますが、個別案件により、そのリスクは異なるため、その全てをここに記載することはできません。ご出資に伴うリスクの詳細につきましては、当社が交付する契約締結前交付書面等に記載されておりますので、当該書面を十分にご確認ください。
  • 本ご投資は、当社の完全子会社である営業者が行う日本型オペレーティングリース事業への匿名組合出資です。本事業への出資は、利回りが確定したものでなく、レッシー(リース借主)等の取引当事者が債務不履行状態に至った場合や、為替水準の変動、対象物件の中古市場の変動等により、ご出資の元本が毀損したり、元本を超過する損失が生じたりする可能性があります。
  • ご出資を日本円で行われた場合でも、ファンドからの償還金は米国ドル建で償還され、お客様は原則として米国ドル建てで償還金をお受け取りいただくことになります。したがって、お客様が当該償還金を日本円に両替する場合には、当該償還金の円転にかかる為替手数料等についてはお客様のご負担となります。また、円転する際の米ドル・円の為替相場の状況によっては、当該円転した償還金額が出資元本を下回る可能性がございます。
  • ご検討いただく際には、投資リスクなどを十分にご確認いただき、お客さまのご判断と責任においてご利用ください。