【重要】CL_(原油/米ドル)の取引について

お客様各位

原油先物市場で大きな変動が継続しており、今後も当社が取り扱うCL_(原油/米ドル)のお取引が下記の条件の際に制限される可能性がございますので、ご連絡いたします。

①原油先物の売値(Bid)が5ドル以下になった時(5ドルを含む)

・新規注文が不可となります。
新規注文はHorizonAutonから出せるすべての注文種類と指します(成行、指値、逆指値)。

・既存ポジションの決済(成行・指値・逆指値)は可能です。
該当取引制限は取引営業日中継続されます。仮に取引時間中に原油先物価格が5ドル以上に回復しても、該当取引営業日内は新規注文が不可となります。

前取引営業日の原油先物価格の終値(close)が5ドルを超えるときに限り、次の取引営業日は新規注文(成行、指値)ができます。指値が5ドルより下回って設定した場合、該当の新規指値注文は無効となります。

②原油CFDの価格(売値BID)が0.01ドル(価格がマイナス)になったとき

すべての原油CFD未決済ポジションはリアルタイムで強制決済となります(お客様への事前通知がございません)。
仮に、原油CFDの価格(売値BID)が0.01ドルを下回り、もしくはマイナスになった場合でも、HorizonAutonでは0.01と表示されます。

*未決済ポジションが売りポジションの場合、決済値となる買値は強制決済時のスプレッドに基づく(買値=売値+強制決済時のスプレッド)。
原油価格が「Bid:0.01 Ask:0.09」の場合、0.09となります。

今後もマーケットやインターバンク市場の状況に準じてレート配信を行ってまいりますが、今後の情勢変化次第ではCL_のお取引の証拠金率を引き上げさせていただきますので、あらかじめご了解くださいますようお願い申し上げます。

お客様には、ご不便をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

以上